<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

庚申山の花001−コウシンソウ

コウシンソウ コウシンソウは,6月ごろに高さ5cm前後の花茎を伸ばし,薄紫色の花を咲かせます。例外の個体もありますが,たいてい花茎が二股に分岐することが特徴です。ムシトリスミレの仲間で,葉や花茎にある粘液で小さな虫などを捕らえ,消化吸収して自らの栄養分としています。
 今日見た花532−コウシンソウ
 昨年は雨の中だったので,コウシンソウだけをどうにか撮影して帰ってきましたが,今年は晴れた中で登ることができました。出会えた花を紹介したいと思います。

 日光国立公園・庚申山の花です。(2010/6/20撮影)
2010.06.20 Sunday * comments(3) * trackbacks(0) * にほんブログ村 写真ブログへ
このページの先頭へ