<< April 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 419−コエビガラスズメ | main | 420−ハモンエビグモ >>

たまにキノコ019−ツチスギタケ

ツチスギタケ ツチスギタケは,夏から秋にかけて,林内や草原の地上に発生する薄茶色で褐色の鱗片がかさに付いているキノコです。昨年はそれほど見なかったと思うのですが,今年はあちこちにたくさん生えています。今年の気候が合っていたのでしょうか。
 中毒例のあるキノコなので,食べないでください
2009.10.28 Wednesday * comments(2) * trackbacks(0) * にほんブログ村 写真ブログへ

コメント

おはようございます。

キノコの季節ですね。こちらでもあちこちで見かけます。
このキノコについては知りませんでしたが、とにもかく
にも不用意にとらぬ方がよいですね。また、採取しない
時はいじり壊しもしない方が..
Comment by 地理佐渡.. @ 2009/10/30 7:20 AM
 こんばんは。
 ネットでは食べても大丈夫だったとか,おいしいとかの記述もあるのですが,自分で食べてないので大丈夫とは言えません。実物を見て判断できる人が一緒にいると安心ですね。
Comment by kuwachan @ 2009/10/31 5:50 PM
コメントする









トラックバック

このページの先頭へ