<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 544−ナベナ | main | 401−クサカゲロウ >>

たまに虫コブ021−ノブドウミフクレフシ

ノブドウミフクレフシ ノブドウミフクレフシは,ノブドウミタマバエによって実に形成される虫えいで、正常な果実より大きくなり直径8〜16mmになります。最初は緑色ですが,後で正常な果実と同様に,黄白色や薄紅色,淡い青紫色になります。
 このノブドウミタマバエは,冬の間はタニウツギに寄生して,夏にはノブドウに寄生するという季節で寄生する植物を変える習性があるそうです。真ん中,小さめの実には幼虫が羽化して脱出したように見える殻がありますね。
2009.09.01 Tuesday * comments(0) * trackbacks(0) * にほんブログ村 写真ブログへ

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ