<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 025−アオヤギソウ | main | 026−オゼコウホネ >>

早池峰山の花028−イブキジャコウソウ

イブキジャコウソウ イブキジャコウソウは,低山〜高山の岩場や乾いた草地に群生する矮性低木です。多年草としているサイトもありますが,山渓の「高山に咲く植物」に合わせました。
 名前は,伊吹山で見つけられたことと,ハッカに似たにおいのすることから付けられたようです。

早池峰山に登ったときに見た花の特集です。(2009/7/12撮影)
2009.07.25 Saturday * comments(2) * trackbacks(0) * にほんブログ村 写真ブログへ

コメント

こんばんは。

香りをかいでみたいものです。小さい花のようですが、高山だけでしょうか。
Comment by nakamura @ 2009/07/26 9:48 PM
 おはようございます。
 花と葉ともに1センチ程度の小さな植物です。自然には高山で見られる種類ですが,観賞用やハーブとして販売されています。寒さには強いので,雪の下になっても枯れることはありません。グランドカバーとして使われることもあるようです。
Comment by kuwachan @ 2009/07/27 9:24 AM
コメントする









トラックバック

このページの先頭へ