<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 025−タカネナナカマド | main | 026−アオノツガザクラ >>

尾瀬の花023−テツカエデ

テツカエデ テツカエデは,東北地方から四国・九州の山地に生える落葉高木です。葉はカエデの仲間では最も大きくて15僂らいあり,5裂した葉の表面はしわが目立ちます。6月から7月ごろ,細長い円錐花序に淡黄色の花を咲かせます。
 名前は,若芽や花序に鉄さび色の毛があるから,材が鉄のように黒いことからなどいくつかの説があるようです。

 山の鼻〜鳩待峠で撮った花です。(2009/7/18撮影)
2009.07.20 Monday * comments(2) * trackbacks(0) * にほんブログ村 写真ブログへ

コメント

こんばんは。

鉄が付くとは、気になります。そういえば、葉の光沢が鉄のように見えてきました(笑い)。
ここのところの樹木は初めて見るものが多くて楽しみです。
Comment by nakamura @ 2009/07/21 6:55 PM
 おはようございます。
 残念ながら,そろそろ樹木がつきてきました。草本に戻ります。
Comment by kuwachan @ 2009/07/22 7:01 AM
コメントする









トラックバック

このページの先頭へ