<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 486−セリ | main | 001−ゴゼンタチバナ >>

月山の花009−イワイチョウ

イワイチョウ イワイチョウは,亜高山から高山の湿った草原に生える多年草です。長い柄がある葉はやや腎形で先が窪み,縁に細かい鋸歯があります。真っ白な花冠は星形に5深裂し,縁に波状のしわが見られます。花は近縁のミツガシワに似ていますが,葉を見れば間違うことはないと思います。
 名前は,葉がイチョウに似ていると付けられたようですが,それほど似ているようには思えませんね。

 月山に登ったときに見た花の特集です。(2008/7/5撮影)
2008.07.18 Friday * comments(3) * trackbacks(0) * にほんブログ村 写真ブログへ

コメント

おはようございます。

出ましたね。当方も紹介していますが、
月山にも..。何となくそれが嬉しいです。
Comment by 地理佐渡.. @ 2008/07/18 5:43 AM
今晩は。
ヨツバシオガマ、チングルマ(花と実)、イワイチョウに私が出会ったのは、2年前のお盆でした。もちろん四国ではなく、立山室堂平で。なつかしいです。
Comment by ギルバート @ 2008/07/18 6:54 PM
 こんばんは。
 ミツガシワはよくいつ湿原にあるのですが,イワイチョウはなかなか出会えません。この日はいい時期にあえたのですが,もやっていて視界数メートルの時でした。うまく撮れなくて残念です。
Comment by kuwachan @ 2008/07/19 7:37 PM
コメントする









トラックバック

このページの先頭へ