<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 348−シマアオカスミカメ | main | 478−トウゴクシソバタツナミ >>

たまに動物026−クロサンショウウオ

クロサンショウウオ クロサンショウウオは,東日本に広く分布する山地性のサンショウウオです。外見はトウホクサンショウウオに似ていますが,尾が体長の約半分と長く,尾の後半部は側偏します。また,四肢も若干長めのようです。
 産卵場所は,山地の池沼や水田等の止水です。卵嚢は,ほとんどの場合乳白色で紡錘形ですが,無色透明の中の卵がはっきり見えるものも多くあるようです。
2008.06.23 Monday * comments(3) * trackbacks(1) * にほんブログ村 写真ブログへ

コメント

おはようございます。

クロサンショウウオ、初めてです。
そういえば、最近サンショウウオを見ておりません。
Comment by nakamura @ 2008/06/24 6:49 AM
 こんばんは。
 私も常に見られるのはこの場所だけです。あとは,串に刺された炙りものしか見たことがありません。あとで,卵塊の画像が出せるかな…。
Comment by kuwachan @ 2008/06/24 10:55 PM
サンショウウオ僕も大好きです。家の近くにも居るといいのですが...。
Comment by OIKAWA @ 2008/06/28 2:45 PM
コメントする









トラックバック

今日は

ハコネサンショウウオの観察に行ってきました。 やっとこさ見つけた幼生。 おそらく生まれて2年目ぐらい。幼生の時期が長いんだそうです。
From ★進め!!野外探検隊★ @ 2008/06/28 7:25 PM
このページの先頭へ