<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 465−クマガイソウ | main | 466−ミヤマニガイチゴ >>

ときどき木の芽046−ミズナラ

ミズナラ 木の芽といっても種子から出てきた芽です。ミズナラのドングリからまず根を伸ばし,次に葉をつける茎を伸ばします。アサガオや豆の仲間のように双葉にはならず,茎だけを伸ばして,栄養のある部分は地面においたままです。茎に比べて大きいので,持ち上げるのにエネルギーを使うよりも茎を伸ばしたり,葉を展開する方に使った方が効率がいいのかもしれません。この実は赤くありませんが,赤く色づいている実がたくさんありました。ドングリの芽生えを見るのもおもしろそうです。
2008.06.01 Sunday * comments(2) * trackbacks(0) * にほんブログ村 写真ブログへ

コメント

おはようございます。

我が家では数年前鉢に植えたものが
毎年芽吹きます。今二鉢あります。
どんぐりから育てたものですから
大切にしています。ほかにシイも一鉢。
こちらもどんぐりから..。
愛着がわくんです(嬉)。
Comment by 地理佐渡.. @ 2008/06/03 6:32 AM
 おはようございます。
 芽だしは小さいと思っていたのですが,最初の年から大きく育つようですね。ドングリの中にある養分が有効に利用されているようです。数年経てば,30僂阿蕕い旅發気砲覆襪里任靴腓Δ。
Comment by kuwachan @ 2008/06/03 6:57 AM
コメントする









トラックバック

このページの先頭へ