<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 156−カラコギカエデ | main | 157−ミツデカエデ >>

たまにキノコ012−カエンタケ

カエンタケ カエンタケは,ニクザキン科ツノタケ属に属するキノコです。梅雨から秋にかけて広葉樹林の地面に生えてきます。子実体は赤く,手の平もしくは炎状,または棒状となるので,火炎茸の名がついたようです。
 最近になって中毒・死亡事故が発生したことから猛毒菌であることが判明しました。致死量はわずか10gと極めて強力です。今年は,新潟県でたくさん見つかっているようです。
2007.11.27 Tuesday * comments(3) * trackbacks(1) * にほんブログ村 写真ブログへ

コメント

おはようございます。

出てきましたね。ありがとうございます。
嬉しい限りです。
こうして紹介いただき、
トラックバックまでいただけますと、
種の特定に確信が持てて安心します。
これからもよろしくお願いします。
この手のネタについては、時期が
過ぎていたとしましても、為になり
ますから、当方は良いものと思います。
Comment by 地理佐渡.. @ 2007/11/28 6:30 AM
こんばんは。
かんりにんさんサイトで見たものですね。

こういう形と色のものを食べる人もいるのですね・・・そちらに驚きます(笑い)。
Comment by nakamura @ 2007/11/28 11:04 PM
 こんばんは。
 何でも取りあえず口に入れてみる人はいるみたいですね。特に,キノコはちょっとかじって苦かったり痺れたら食べない方がいいと教えてくれる人がいたり,食べられるが多食は中毒と書いてあったり,私には信じられません。
Comment by kuwachan @ 2007/11/29 11:05 PM
コメントする









トラックバック

「カエンタケ」についてのクチコミブログをピックアップ

カエンタケ に関連するブログ記事の検索結果から最新の口コミ情報、オススメ商品を紹介…
From クチコミブログをピックアップ @ 2008/02/28 8:24 PM
このページの先頭へ