<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 005−ミヤマシオガマ | main | 007−キンロバイ >>

早池峰山の花006−ホソバツメクサ

ホソバツメクサ ホソバツメクサは,高山の乾いた砂礫地に生える多年草です。高さは10儖焚爾如し圓郎戮,葉も針のように細く短く,先はとがります。小さな白色の花は,花弁の先が鋭く尖り,きれいな星のようです。コバノツメクサという別名もあります。

 早池峰山に登ったときに見た花の特集です。(2007/7/8撮影)
2007.07.14 Saturday * comments(3) * trackbacks(0) * にほんブログ村 写真ブログへ

コメント

こんばんは。

ハコベと言っても、やはり高山にいるものはどこか違いますね・・・。
Comment by nakamura @ 2007/07/15 12:38 AM
おはようございます。

率直に言って、nakamuraさんと同じ印象です。
高山で見るもの、やはり違いますよねぇ。
何しろ、次々と撮りだめておきたいものが出
てきます。
Comment by 地理佐渡.. @ 2007/07/15 7:46 AM
 おはようございます。
 すいません。タイトルの名前を間違えていました。「ホソバツメクサ」が正しい名前です。タイトルを訂正しました。ツメクサと付いているのにハコベの仲間です。
 「ホソバハコベ」は,外来種で,「カラフトホソバハコベ」と同じ種のようです。
Comment by kuwachan @ 2007/07/15 8:09 AM
コメントする









トラックバック

このページの先頭へ